2018年1月9日火曜日

ビュッフェみつけ




「ばんざーい!!」

ビュッフェみつけを終え、後片付けも終わり、5年生みんなで万歳で成功をお祝いしました。

前日に下ごしらえまで終えていた料理でしたが、当日は息つく間もない忙しさでした。試作の5倍の量を作ることは予想以上の大変さ。たくさんのボランティアの皆さんの力や、みんなで力を合わせて乗り越え、何とか11時に完成!そして、ビュッフェみつけがオープンしました。並んでいる料理は、レストランのようにおいしそうで、色とりどり。どれを食べてもおいしく、子どもたちの愛を感じました。

その後、音楽室で感謝の会を行いました。感謝状やくす玉、歌のプレゼントをしました。その後のインタビューでのプロジェクトUの岩野さんの言葉が、心に響きました。

「君たちは、まだ10年しか生きてないのに、こんなにすごいことができるなんてすばらしい。
そして、こんな経験ができるなんてうらやましい。」

いただく命に感謝しよう、そして、生産者の方々、料理をしてくださる方々…たくさんの人たちに感謝を伝えようと取り組んできたビュッフェみつけ。1つのイベントを終え、様々なことを感じ、経験し、大きな達成感を得て、子どもたちは一回り成長したように感じました。