2016年11月30日水曜日

いろいろな恵みを活用して。

秋から少しずつ集めてきた材料を使って、生活科の学習を進めています。


*リース作り
くずまきの森や大平森林公園のどんぐり、生活科で育てたあさがおやさつまいものつる。
それから、飾りになりそうな身の回りの物。
それらを使って、リースの飾り付けをしています。
クリスマスに間に合うように、丁寧に作っています。






*秋のおもちゃ
たくさんとってきたどんぐりと割り箸や爪楊枝、紙コップ、空き箱を使って、おもちゃを作っています。
どんぐりごまやコロコロゲーム、けん玉を作ったり、
中には、やじろべえにチャレンジしている人もいます。
それぞれが、模様や作り方に工夫をしながら、一生懸命に作っています。
作り方を友達と相談している姿や、手が止まっている友達に自然と声をかけている姿が見られました。
友達が作ったおもちゃで遊ぶことも、楽しみました。




*さつまいもパーティー
収穫したさつまいもを使って、各クラス毎に作りたい物を決めて、さつまいも料理を作っています。
自分たちが頑張って収穫したさつまいも。
さらに、初めて学校で料理をしたことや、自分たちで作った物を食べることを、とても喜んでいました。




自分たちが育てたものや、自然からの贈り物に感謝をしながら、楽しくかかわれるように活動しています。