2016年6月8日水曜日

自分で創る!修学旅行!!佐渡修学旅行2日目

 ひまわり学年の佐渡修学旅行2日目がスタートしました。
 
 爽やかな天候の中,眠そうな目で起床した子どもたち。仲間と過ごしたホテルでの夜は思い出の一つとなりました。
 しかし,さすがひまわり学年の子どもたち。朝食はしっかりと食べ,思い出いっぱいのホテル万長さんに別れを告げて,2日目最初の見学先:佐渡金山に出発しました。

朝食もりもり食べました!

 佐渡金山の坑道の中はひんやりしていて,半袖では寒いくらいです。江戸時代当時の金の採掘の様子を見学しました。坑道を抜けると佐渡金山の歴史等が展示されている展示室があります。金の延べ棒を展示ケースの穴から出せるか挑戦するコーナーがあり,子どもたちは挑んでいました。
2日目最初の見学先:佐渡金山


誰もがはまる!金の延べ棒をケースから出せるか!
  佐渡金山の次は西三川ゴールドパークに向かいました。ゴールドパークの方から金の性質についてお聞きしました。その後は子どもたちが楽しみにしている砂金採りです。今回は屋内にある初級コースで体験しました。金は重いので砂の下の方をすくわないと見つかりません。パンという道具を使いながら,一心不乱で砂金採りに興じました。担任は腰が痛くなりましたが,子どもたちに負けじと挑戦しました。
子どもたちに大人気!西三川ゴールドパーク砂金採り!

夢中になって砂金を探しています!

今回は初級コースです!

佐渡での見学は,「トキの森公園」を残すのみとなりました。