2016年2月5日金曜日

くずまきの森についてお話を聞きました!

 

 2月5日の5時間目、くずまきの森を守る会の会長さんをお招きしてお話を聞きました。
 
 くずまきの森は、私たち3年生が春から観察を続けてきた森であり、図工の時間に絵や工作、版画で表現してきた森です。

 くずまきの森づくりから今年で14年目になります。くずまきの森という名前は、だれからも親しまれるようにとひらがなにしたそうです。
 

 平成13年度から取り組んできたことや森には1100本もの木があることを教えてもらいました。そして、くずまきの森でたくさん遊び、10年後、ふるさと葛巻を思い出し、くずまきの森を訪れてほしいと会長さんの熱い思いをお聞きしました。
 

 貴重な話をお聞きすることができました。これから一人一人が自分とくずまきの森のかかわりを見つめていきたいと思います。